アフリカンインディゴ抜染 "shibori"

 

およそ1世紀前の1920年代~

人類最古の染料《藍染》で染められた古布。

西アフリカはマリのアフリカンインディゴ。

手織りや手染め、すべてアフリカの人たちの手によって作られた

味わい深い貴重な生地を解体し、キャスケットを作製しました。

 

こちらはかなりの年代物の生地です。

 

ヴィンテージにご理解のある方のみご購入をおススメさせていただきます。

 

 

※お洗濯の際は、手洗いのみで軽く押さえる程度をお勧めしております。

洗濯ネットを入れての洗濯機の使用や、激しい手洗いは生地の破れの原因になるため

お控え下さいますようお願い致します。

 

  cotton100%           Made in Japan

¥6,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日